スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての事故。

私、平日はいつも朝5時15分くらいに出勤です。
自転車で30分ほど。

朝はもうだいぶ明るくなりました。


ちょっと前ですが、出勤途中にタクシーと衝突しました。
信号無視してかっ飛ばしていた私が、路地から飛び出してきたタクシーの右タイヤ付近に突っ込んでしまいました。

ブレーキは間に合わず前輪がガツン!勢いは止まらず左肩も衝突。
初めての事故でした。
タクシーの運転手さんに怒鳴られました。

おまわりさんを呼びました。
会社に遅刻の電話をして、おまわりさんが来てからしばらく事情説明。

自転車って車の信号に従わなくてはいけないんですね。
いままで何となく歩行者感覚でいました。

ルールを学びました。

事情説明や今後のお話が終わって、会社に向かうために再び自転車を走らせながら神様へ感謝しました。
何となくそういう思いが湧いたのです。

クリスチャンだから神様が守って事故に遭わないようにしてくれる、、という訳では無いのですね。自分が間違ったルールに添って行動していると自分自身だけではなく他の方を傷つけてしまうことがあります。人と共に生きる正しいありかたを知るために神様は様々な出来事を通じて教えてくださいます。


何秒かずれていたら起きない事故です。これもまた特別な出会いです。

もっと大きな事故に会い、困難な状況に陥るのを未然に防ぐため、いま事故に会わせて意識を促したのかもしれません。いずれにせよ、私のすべては御手の中。


「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことについて、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」1テサロニケ5:16-18

神様、事故を感謝します。
注意すべきこと、改めるべきことがまだまだ沢山あることと思います。
自分では間違っていないと思い込んでいることが他にもあるかもしれません。
神様、そのような私を正してくださり、整えてくださることを嬉しく思います。
これからも成長し続けていくことができるように、主よあなたに学びます。これからも教えてください。
あなたの謙遜な姿に習うものとさせてください。

尊い救い主、イエス様のお名前で祈ります。
アーメン。



・・・・事故は、私のためだけではないかもしれない。

そのタクシーさんはしばらく注意をして運転したかも。
もしかしたら、もしかしたら、そのおかげで、誰かが事故に遭うのを防げたかも。
神様が用いて偉大な伝道者となる未来のクリスチャンの命が救われたのかも。
そのおかげで沢山の救われる方々の命が天につながれたのかも。
そんな誇大な妄想をしつつ、今日も前輪の歪んだ自転車で、横道を気をつけつつかっ飛ばしています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。